• ホーム
  • イベント情報
  • 【立命館孔子学院】中国古典文化講座・伝統演劇シリーズ②愛情を描く~明代の演劇と『牡丹亭』

イベント情報

【立命館孔子学院】中国古典文化講座・伝統演劇シリーズ②愛情を描く~明代の演劇と『牡丹亭』

京都府

■開催日時

2017.05.20(土)

■会場

立命館孔子学院講義室(立命館大学国際平和ミュージアム2階)

■参加対象

一般

■主催

立命館孔子学院

■イベント概要

中国古典文化講座では、国内の著名な中国研究の専門家を講師に招き、現代を生きる私たちにも大きな示唆を与える中国の、古代から近世の古典や、その現代生活との関係について分かりやすく解説します。
今回は、伝統演劇シリーズの2回目として、『牡丹亭』を取り上げます。
<講座概要>
明代の後期、十六世紀後半から十七世紀にかけて、中国の伝統演劇は黄金時代を迎えます。この時代に、とりわけ知識人の間にもてはやされたのは、崑曲(崑劇)という演劇形態であり、特に一組の男女を主人公としてその愛情を描く作品が数多く作られました。本講では、画像、映像をまじえながら、その発展と特徴について紹介すると共に、中国伝統演劇の代表作とされることとなった《牡丹亭》の魅力について語ります。

日時:2017年5月20日(土)10:00~11:30
会場:立命館孔子学院講義室(立命館大学国際平和ミュージアム2階)
講師:赤松紀彦氏(京都大学大学院人間・環境学研究科教授)

※参加費無料・事前申込制
お申し込み方法:ホームページ「文化イベント講座受講申込フォーム」からお申込みください。
※お申込み後のキャンセルは、受付メール内にあるキャンセル専用URLからキャンセルをしてください。(お電話でのキャンセルはお受けできません。)

主催・お問合せ先:
立命館孔子学院(立命館大学 国際平和ミュージアム2階)
TEL:075-465-8426 FAX:075-465-8429
Mail:koza[at]st.ritsumei.ac.jp
TEL:075-465-8426
HP:http://www.ritsumei.ac.jp/confucius/

■備考

立命館孔子学院では、中国語講座、各種中国文化講座や、各界からの著名人を講師に迎えて開催する特別講演会、楽しい催し物など、関西を中心に様々な講座、催しを実施しています。

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ