• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都高大連携研究協議会】第17回高大連携教育フォーラム「『教育の接続』としての入試改革~高校までの資質・能力の育成を大学でどう評価するか~」

イベント情報

【京都高大連携研究協議会】第17回高大連携教育フォーラム「『教育の接続』としての入試改革~高校までの資質・能力の育成を大学でどう評価するか~」

京都府

■開催日時

2019.12.07(土)

■会場

キャンパスプラザ京都

■参加対象

高等学校・大学関係者等

■主催

京都高大連携研究協議会

■イベント概要

京都高大連携研究協議会
第17回高大連携教育フォーラム
「『教育の接続』としての入試改革
~高校までの資質・能力の育成を大学でどうするか~」

 今日、日本の社会が急激に変化する中、将来の担い手として必要な資質・能力を備え、自立し、社会に貢献できる人材育成のための教育改革が求められている。当高大連携教育フォーラムでは、過去2回にわたって「いま育成すべき力は何かをともに考える-高等学校・大学の役割」のテーマを掲げ、“教育改革”を高校・大学が進めていく中で、「若者にどのような資質・能力を身につけさせるべきか」に取り組んだ。そして、いよいよ2021年1月に大学入学共通テストが実施される。
 今回は、「高等学校教育」「大学教育」「大学入学者選抜」の一体的改革の一つである「大学入学者選抜改革」をテーマとして、大学入学共通テストの導入背景を踏まえつつ、共通テストの出題方針、客観的評価等について見識を深める機会としたい。加えて、主体性等の評価や調査書等の活用のあり方や方法についての課題を共有し、大学入学者選抜がどのように変わろうとしているのか、さらに、高等学校までに育んだ資質・能力を大学入試でどのように評価すべきかなど、高等学校から大学への「教育の接続」を意識した入試改革について共に考える機会としたい。

【日時】2019年12月7日(土)
【会場】キャンパスプラザ京都

【第1部】10:00~15:10
基調講演①、基調講演②、パネルディスカッション

■基調講演①
高大接続改革を捉え直す ~コンピテンシーの視点から~
白井 俊氏(独立行政法人大学入試センター試験・研究統括補佐官)

■基調講演②
主体性等評価にどう向き合うか ~高校から大学への教育接続を意識して~
西郡 大氏(佐賀大学アドミッションセンター長・教授)

■パネルディスカッション
高校までの資質・能力の育成を大学でどう評価するか

【第2部】15:30~17:30
■分科会「『学びの接続』を考えるII」
 第1分科会【国語】
 第2分科会【地歴・公民】
 第3分科会【数学】
 第4分科会【理科】
 第5分科会【英語】
 特別分科会①【アドミッション専門人材開発】
 特別分科会②【高大社連携キャリア教育】

【情報交換会】17:45~18:45

【定員】※先着順
第1部 230名
第2部分科会 各30名(特別分科会は各40名)
情報交換会 60名

■備考

【参加費】
第1部および第2部
 京都府内の高等学校・大学関係者:1,000円
 上記以外の方(京都府内の企業参加者含む):2,000円
 ※「レジュメ・資料集」「報告集」を含みます。
情報交換会:2,000円

【申込期間】
2019年10月4日(金)9:00~11月1日(金)17:00

【申し込み方法】
以下のページの「お申し込み」ボタンからお申し込みください。
http://www.consortium.or.jp/project/kodai/education-forum 

【お問い合わせ先】
公益財団法人 大学コンソーシアム京都 高大連携教育フォーラム 担当
TEL 075-353-9153 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ