• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都大学】第24回多文化交流フォーラム世界の敬語をとらえなおす-日本語の調査データをもとに-

イベント情報

【京都大学】第24回多文化交流フォーラム世界の敬語をとらえなおす-日本語の調査データをもとに-

京都府

■開催日時

2018.02.23(金)

■会場

京都大学 吉田国際会館地下1階 第5・6講義室

■参加対象

どなたでも

■主催

国際高等教育院附属日本語・日本文化教育センター

■イベント概要

【日時】
2018年2月23日(金)16:30~18:30(質疑応答含む)
【場所】
京都大学吉田国際交流会館地下1階第5・6講義室
【講師】
国立国語研究所客員教授・東京外国語大学名誉教授
井上 史雄 先生
【概要】
敬語は日本語独特のものという考えが、かつては広がっていた。しかし日本語とよく似た敬語が韓国語にも見られるし、アジア各地にも敬語がある。二人称代名詞の区別は、欧米各地に広がっている。ほぼ全言語に通じる現象もある。
1953年から継続している日本語敬語の実態調査を分析した結果、意外な現象が見つかった。「ていただく」を使いこなすのは中年以降で、約20年後、50年後に調査したら、同じ人が以前より多く使うようになっていた。「成人後採用」と名付けて、同じ傾向が他にないか探ったところ、他の調査でも同様の現象が見られた。敬意表現・配慮表現・ポライトネスに関する事象に広く観察された。他の言語にも通じる普遍的現象と見ることができる。今後の言語教育において、留意すべきことである。

定 員:80名
参加費:無料
申 込:不要

■備考

【お問い合わせ】
国際高等教育院
附属日本語・日本文化教育センター
ルチラパリハワダナ教授
E-mail: Palihawadana.ruchira.8n*kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ