• ホーム
  • イベント情報
  • 【同志社大学】エネルギ―変換研究センター 技術セミナー 「振動流/非定常流解析の新展開」 

イベント情報

【同志社大学】エネルギ―変換研究センター 技術セミナー 「振動流/非定常流解析の新展開」 

京都府

■開催日時

2019.11.28(木)

■会場

同志社大学 京田辺校地 光喜館3階 会議室

■参加対象

在学生、受験生、卒業生 、一般の方

■主催

同志社大学

■イベント概要

同志社大学
エネルギ―変換研究センター 技術セミナー
「振動流/非定常流解析の新展開」 

平素は、エネルギー変換研究センターの活動にご協力頂きありがとうございます。
この度は近畿大学名誉教授の角田勝先生をお招きし、技術セミナー「振動流/
非定常流解析の新展開」を開催いたします。また、引き続き研究員講演会を
下記のとおり開催いたしますので奮ってご参加ください。

日時:
11月28日(木)9:30~12:30場所:同志社大学 京田辺校地 光喜館 3階 会議室

参加費無料

◆特別講師: 角田 勝(近畿大学 名誉教授)

講演内容::「流れの力学(ながれのりかいがく):パルプ液の流れ」

【講義概要】 
製紙用パルプ液の流れ特性を知ることは、抄紙工程において極めて重要です。
パルプ液の流れは固液二相流とはいえ、パルプ繊維は細くて軟らかい固体微粒
子であるため網状となり、流動中は繊維同士が絡まってフロック(繊維塊)を
形成するという凝集性を有しています。そのため、パルプ液の流れは極めて低
濃度であっても、水とは異なった複雑な挙動(ビンガム性、非均一性の流れ)
を呈します。このような流れについて、講演者らが取り組んできた研究手法と
知見について紹介したいと思います。

◆研究員講演会◆
•「振動球に作用する付加質量力と粘性減衰力に関する実験」
松本匡平、山本将史、谷川博哉、野口尚史、平田勝哉
•「一様流中で回転する平板のトルク特性と数値計算」
佐藤浩展、中島敦志、三原宏昭、宮部正洋、野口尚史、平田勝哉
•「ディフューザにおける気流デフレクタに関する実験」
金雨恺、吉田隼樹、谷川博哉、野口尚史、平田勝哉

※学外者の方はメールにてお申し込み下さい。

▼お問い合わせ先
同志社大学 エネルギー変換研究センター
Tel:0774-65-7756
Mail:rc-ene@mail.doshisha.ac.jp
URL:https://www1.doshisha.ac.jp/~ene-cent/
「同志社 エネルギー変換」で検索※学外者の方はメールにてお申し込み下さい。

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ