• ホーム
  • イベント情報
  • 【同志社大学】同志社大学赤ちゃん学研究センター・良心学研究センター合同シンポジウム『人間の発達と良心』

イベント情報

【同志社大学】同志社大学赤ちゃん学研究センター・良心学研究センター合同シンポジウム『人間の発達と良心』

京都府

■開催日時

2017.07.28(金)

■会場

同志社大学今出川校地(今出川キャンパス) 同志社礼拝堂

■参加対象

同志社大学在学生・卒業生、受験生、一般の方

■主催

同志社大学 赤ちゃん学研究センター・良心学研究センター

■イベント概要

良心学研究センターは、現代世界における「良心」をめぐる課題を考察し、その応用可能性・実践可能性(統合知および実践知としての良心)を探求することを通じて、学際的な研究領域として「良心学」を構築することを目的としています。赤ちゃん学研究センターはヒトの起点である胎児期から乳児期にかけての行動、認知、身体の発達に関する基礎的な原理を明らかにすることによって「ヒト」から「人」へとかわる発達のメカニズムの解明を目指しています。2つのセンターの合同シンポジウムをどうぞお楽しみください。
《同志社大学良心学研究センターオリジナルサイト》
http://ryoshin.doshisha.ac.jp/jp/activity/20170728/



【開催日】
 2017年07月28日(金)16:40~18:40 16時開場
【開催場所】
 今出川校地(今出川キャンパス)
 同志社礼拝堂
【講師】
 •小原克博(同志社大学 神学部 教授、良心学研究センター長)「良心学の挑戦」
 •中村信博(同志社女子大学 学芸学部情報メディア学科 教授)「良心──バーチャルとリアルの間で」
  •山竹伸二(著述家・哲学家、大阪経済法科大学 客員研究員)「良心の現象学」
 •板倉昭二(京都大学 心理学研究科 教授)「乳幼児における向社会行動」
 《司会》
  加藤正晴(同志社大学 赤ちゃん学研究センター 特任准教授)
 《ファシリテーター》
  松田佳尚(同志社大学赤ちゃん学研究センター 特任准教授)
 《コメンテーター》
  小西行郎(同志社大学赤ちゃん学研究センター 教授)
【費用】
 無料
【対象者】
 同志社大学在学生・卒業生、受験生、一般の方
 皆さんのご参加をお待ちします。
【参加申込】
 申込不要
【お問い合わせ先】
 同志社大学良心学研究センター 
rc-csc[at]mail.doshisha.ac.jp

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ