• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都産業大学】大学院京都文化学研究科 開設記念シンポジウム「祇園に生きる―花街の文化―」

イベント情報

【京都産業大学】大学院京都文化学研究科 開設記念シンポジウム「祇園に生きる―花街の文化―」

京都府

■開催日時

2018.10.20(土)

■会場

京都産業大学 むすびわざ館ホール

■参加対象

どなたでも(要申込)

■主催

京都産業大学文化学部

■イベント概要

日本の“おもてなし文化”の頂点、花街。京都には有名な花街がいくつも存在します。なかでも祇園は、花街の代名詞として、そのまま世界で通用するほど、よく知られた花街です。そこには、おもてなしの心を大切に受け継ぎ、日々、修練をおこたらず、伝統の技芸を守り伝えながら、しきたりの中で暮らす女たちがいます。
京都産業大学では、2019年4月の大学院京都文化学研究科の開設にあたり、「花街の文化」をテーマとするシンポジウムを開催します。前半は、京舞の研究で知られる岡田万里子氏と、花街に生まれ育ち、本学で「花街の文化」の講義を担当する坂田憲治氏による講演会。後半は、百歳をこえて、いまなお現役の芸妓として活躍し続ける、伝統技芸保持者の冨菊さんをゲストに迎えてのパネルトーク。知られざる花街の文化について考えるシンポジウムです。

日時:2018年10月20日(土)13:30~16:30 ※開場13:00

会場:京都産業大学 むすびわざ館ホール
   JR「丹波口」駅下車 徒歩4分
   阪急「大宮」駅下車 徒歩7分
   京福「四条大宮」駅下車 徒歩7分

入場料:無料 要申込

申込方法:インターネット申込(先着順受付)
以下の申込フォームより必要情報を入力の上お送りください。
https://jweb.kyoto-su.ac.jp/s/wform/moshikomi/symposium/400c0005.php

申込期限:10月17日(水)
※先着順のため、定員に達し次第、締め切ります。

■備考

主催 京都産業大学文化学部
共催 京都産業大学日本文化研究所
後援 京都府、京都市、京都新聞、京都商工会議所

問合せ先
京都産業大学文化学部事務室
bunka-event■star.kyoto-su.ac.jp(■を@に変えてください)
Tel:075-705-1941
Fax:075-705-1514

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ