• ホーム
  • イベント情報
  • 【大学コンソーシアム京都】2018年度SDゼミナール受講生公開プレゼンテーション

イベント情報

【大学コンソーシアム京都】2018年度SDゼミナール受講生公開プレゼンテーション

京都府

■イベントWebサイトURL

http://www.consortium.or.jp/sd/25450

■開催日時

2018.09.08(土)

■会場

キャンパスプラザ京都 2階 ホール

■参加対象

大学・短期大学の教職員

■主催

(公財)大学コンソーシアム京都

■イベント概要

大学コンソーシアム京都では、2015年度から加盟校を中心とする各大学・短期大学における、 次世代の大学運営を担うプロフェッショナル職員の育成を目的として、SDゼミナールを開講しています。
2018年度は、16名の大学職員が参加し、2か月間で全8回の講義を受講しました。
9月8日(土)に、受講生がその成果を発表する公開プレゼンテーションを実施いたします。
どなたでも見学いただくことができ、途中入退室可能です。
申込方法、申込期限は下記「お申込について」をご覧ください。

2018年度SDゼミナール「受講生公開プレゼンテーション」
日時:2018年9月8日(土)10:00~15:40 ※途中入退室可能
発表テーマ【発表順):
1.大学に求められる情報セキュリティ対策とポリシー
2.ラーニング・ポートフォリオの活用について
3.求められる大学職員像に関する考察~高等教育知識に着目して~
4.第3の財源確保に関する考察-寄付による財源確保は日本の大学に定着するのか-
5.多様な人材を受け入れるための大学入学者選抜改革とは
6.大学事務組織におけるこれからのリーダーの在り方に関する一考察
7.花園大学における休退学状況からみたキャリア教育の必要性について
8.地に足をつけた大学改革~グローバル化の視点から考える~
9.アクティブ=ラーニングを推奨するための本学独自の奨学金考案研究
10.学内でのビジョンの効果的な浸透について
11. 大学経営を牽制する方法と意義の考察(企業経営の制度や理論をもとに)
12. 大学のリテンション率を高めるために ~エンロールメント・マネジメントに着目して~
13. 薬学部の学生は全員、異文化理解能力を身につけるべきか
14.「高大接続改革」から大学生の将来像を考察する
15. 社会人教育は大学で行うべきものなのか
16. 18歳人口減少時代における新たな大学入学者層の開拓に向けて

※タイムスケジュールはホームページをご確認ください。


【お申込について】
申込期限:2018年9月1日(土)
申込方法:メール申込
参加申込書をダウンロードの上、必要事項を入力し
sd■consortium.or.jpまでメール添付にてお申し込みください。
(■を@に変えてお送りください)

■備考

※「SDゼミナール」詳細は財団ホームページをご覧ください
http://www.consortium.or.jp/project/sd/administrator

【お問い合わせ】
公益財団法人 大学コンソーシアム京都 SD事業 担当
TEL 075-353-9163 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ