• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都大学】平成31年度 春季講義「平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化」

イベント情報

【京都大学】平成31年度 春季講義「平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化」

京都府

■開催日時

2019.04.10(水)~ 2019.04.24(水)

■会場

京都大学 百周年時計台記念館 百周年記念ホール

■参加対象

どなたでも

■主催

京都大学

■イベント概要

京都大学春秋講義
「平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化」

 春秋講義は、京都大学における学術研究活動の中で培われてきた知的資源について、広く学内外の人々と共有を図るため、1988(昭和63)年秋から開講している公開講座です。年に2回、春と秋にテーマをもうけ講義を行います。
 平成31年度春季講義は、「平成を振り返って-日本を取り巻く世界の変化」をテーマに開催します。

 平成時代は日本のみならず世界の大転換期であり、この30年間で世界の勢力図は大きく変化しました。世界情勢の変化を知ることにより、日本と世界との関わり方を見つめなおす機会としたいと思います。

【開催日】2019年04月10日(水)
     2019年04月15日(月)
     2019年04月24日(水)

【時間】各日18:30~20:00(開場18:00)

【開催地】百周年時計台記念館 百周年記念ホール
     ※ 駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。

【プログラム】
4月10日(水)18:30~20:00
 「平成」のアメリカ政治-その展開と日本への影響
 待鳥聡史(法学研究科教授)

4月15日(月)18:30~20:00
 ソ連解体と中央ユーラシア研究-開かれたフィールド、資料、協働の可能性
 帯谷知可(東南アジア地域研究研究所准教授)

4月24日(水)18:30~20:00
 大国への歩み-中国共産党の30年
 石川禎浩(人文科学研究所教授)

【対象】どなたでも参加いただけます。

【定員】500名(各講義とも当日先着順)
    ※ 会場の混雑状況により、立ち見のお願いまたは入場制限をさせていただく場合があります。
     あらかじめご了承ください。

【参加費】無料

【主催】京都大学

【後援】京都府/京都市

■備考

【申し込み】
不要(2020年度より事前申し込み制となります)

【問い合わせ】
京都大学総務部渉外課
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
Tel:075-753-2233(月曜日~金曜日 9時00分~17時00分)
E-mail: event*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ