• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都女子大学】京都女子大学国際シンポジウム『これからの日本語教育の在り方』

イベント情報

【京都女子大学】京都女子大学国際シンポジウム『これからの日本語教育の在り方』

京都府

■開催日時

2019.12.21(土)

■会場

京都女子大学 図書館交流の床1階ホール

■参加対象

テーマに関心のある方はどなたでも参加いただけます

■主催

京都女子大学 国際交流センター

■イベント概要

京都女子大学
京都女子大学国際シンポジウム『これからの日本語教育の在り方』

このたび、京都女子大学では12月21日(土)に下記の通り国際シンポジウムを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

京都女子大学国際シンポジウム
『これからの日本語教育の在り方』~中国南京暁荘学院との連携を踏まえて~

【日時】2019年12月21日(土)13:00~15:00

【場所】京都女子大学 図書館交流の床1階ホール

【趣旨】
京都女子大学は京都市補助事業「京(みやこ)グローバル大学」促進事業の一部採択を受け、「短期留学生プログラム(短期日本語・日本文化研修)」及び「長期留学生プログラム(長期日本語教育課程)」を実施しています。
また、文化庁の「日本語教育人材養成・研修カリキュラム等開発事業」(2019~2020年度委託事業)の採択を受け、本学におけるグローバル人材養成の一環として、2020年度入学生の教育課程より「日本語教師課程」を設置します。
そこで、日本語プログラムに多くの留学生を派遣している南京暁荘学院からの講師と共に京都女子大学における日本語教育の今後の在り方について考えます。
 (※)本シンポジウムは、本年度が最終年度となる京都市補助事業「京(みやこ)グローバル大学」促進事業の一環として開催いたします。

【プログラム】
 12:30~ 受付
 13:00~ シンポジウム趣旨説明 
      京都女子大学 特命副学長 竹安 栄子
 
 第一部 基調講演―――――――
 13:05~ I 「日本語人材の主な素養 ―京都女子大学日本語プログラムとの交流を通じて」
       南京暁荘学院 外国語学院 学部長 王 静萍
 13:35~ II「国際的な日本語人材の育成への対策について」
       南京暁荘学院 外国語学院 日本語科主任 潘 小英
 14:05~ 休憩

 第二部 パネルディスカッション―――――――
 14:15~ 「これからの日本語教育の在り方」
      <パネリスト>
       京都女子大学国際交流センター長 劉 小俊
       南京暁荘学院 外国語学院 学部長 王 静萍
       南京暁荘学院 外国語学院 日本語科主任 潘 小英
       京都励学国際学院 校長 門中 正一郎
      <モデレーター>
       京都女子大学 特命副学長 竹安 栄子
 14:50~ 質疑応答

■備考

【参加費・申込方法】
 入場無料・予約不要

【参加対象者】
 テーマに関心のある方はどなたでも参加いただけます。

【お問合せ先】
 京都女子大学 国際交流センター
 〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
 E-mail:kokusai@kyoto-wu.ac.jp
 Tel:075-531-7078  Fax: 075-531-7277

 

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ