• ホーム
  • イベント情報
  • IRフォーラム「変革する大学!学修成果の可視化と経営データから 組織と教育を変える~IRを活用した授業改善と経営改革の相乗効果と 実践~」

イベント情報

IRフォーラム「変革する大学!学修成果の可視化と経営データから 組織と教育を変える~IRを活用した授業改善と経営改革の相乗効果と 実践~」

京都府

■イベントWebサイトURL

http://www.riasec.co.jp/seminar/works

■開催日時

2018.07.29(日)

■会場

キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室

■参加対象

大学・短期大学・専門学校等の教職員

■主催

【共催】公益財団法人大学コンソーシアム京都、株式会社リアセック

■イベント概要

18歳人口が減少し、『2018年問題』ともいわれる厳しい環境下において、各大学にとって経営改革は喫緊の課題であり、多種多様な経営戦略を実践されている大学も多いことと存じます。また同様に、大学経営の要である教育・授業においても、学修成果の可視化をどのように行ない、そこから得られたデータをいかに授業改善につなげるかについて、多くの大学で研究と試行錯誤が行なわれています。

そこで本フォーラムでは、基調講演で「カレッジマネジメント」の編集長を務め、大学経営改革・教育改革に精通されているリクルート進学総研所長の小林氏から、これからのIRによる経営改革の進め方とその中で教育改革がいかに重要かをお話いただくと共に、事例発表では、福岡工業大学・明星大学の2大学より、それぞれ経営データを軸としたPDCAサイクルによる経営改革の実践例と、学修成果の可視化から見えてきた課題に対する具体的な教育改善の取組について、ご紹介頂きます。また、後半のパネルディスカッションにおいて、更に具体的な内容に迫ります。

1.日 時: 2018年7月29日(日)13:00~17:00(開場12:30)
  
2.場 所:キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室

3.対象者:大学・短期大学・専門学校等の教職員

4.定 員:150名(申込み先着順)

5.参加費:無料

6.内 容:添付チラシをご覧ください

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ