• ホーム
  • イベント情報
  • 【同志社大学】人文科学研究所 第96回公開講演会「都市養蜂が描く持続可能な社会のデザインとは?」

イベント情報

【同志社大学】人文科学研究所 第96回公開講演会「都市養蜂が描く持続可能な社会のデザインとは?」

京都府

■開催日時

2019.12.15(日)

■会場

同志社大学今出川校地(今出川キャンパス)良心館305番教室

■参加対象

一般参加可

■主催

同志社大学人文科学研究所

■イベント概要

同志社大学
人文科学研究所 第96回公開講演会
「都市養蜂が描く持続可能な社会のデザインとは?」

来る2019年12月15日(日)14時より、同志社大学人文科学研究所 第96回公開講演会を開催いたします。
皆様のご来場をお待ちいたしております。

講演テーマ :
都市養蜂が描く持続可能な社会のデザインとは?

講演:
なぜ屋上養蜂は全国に広がったのか?
田中淳夫 NPO法人銀座ミツバチプロジェクト理事長

開催日:2019年12月15日(日)14:00~16:30 <開場13:30>

開催場所:
今出川校地(今出川キャンパス)
良心館305番教室
(京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」1番出口)

講師:
田中淳夫(NPO法人銀座ミツバチプロジェクト理事長)
古本強(龍谷大学農学部教授)
浅井俊子(一社)ImpactHubKyoto代表理事)
佐藤壮広(立教大学非常勤講師)
服部篤子(同志社大学政策学部教授)
今里滋(同志社大学政策学部教授)

費用:無料

参加申込:申込不要

■備考

主催/同志社大学人文科学研究所
共催/日本ソーシャル・イノベーション学会
協力/インパクトハブ京都

 

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ