• ホーム
  • イベント情報
  • 2018年度龍谷大学国際社会文化研究所・淑徳大学アジア国際社会福祉研究所 共同研究シンポジウム開催事業「アジアの仏教ソーシャルワーク~日本が忘れてきたもの~」

イベント情報

2018年度龍谷大学国際社会文化研究所・淑徳大学アジア国際社会福祉研究所 共同研究シンポジウム開催事業「アジアの仏教ソーシャルワーク~日本が忘れてきたもの~」

京都府

■開催日時

2018.12.22(土)

■会場

龍谷大学大宮学舎(〒600-8268 京都市下京区七条通り)

■参加対象

研究者、宗教者、一般

■主催

龍谷大学国際社会文化研究所・淑徳大学アジア国際社会福祉研究所

■イベント概要

龍谷大学国際社会文化研究所は、淑徳大学アジア国際社会福祉研究所と共同で下記のとおりシンポジウム「アジアの仏教ソーシャルワーク~日本が忘れてきたもの~」を開催します。

社会福祉の領域では、近年、ソーシャルワークのグローバル定義という新方向が示され、これまでの西洋中心の定義から、「地域性」が重視されるようになりました。そして、いわゆる西洋型のソーシャルワークとは異なる、アジアの文化や伝統に根差したソーシャルワークの在り方について、現在、日本仏教社会福祉学会や淑徳大学(文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業)などが中心となって、その可能性を仏教に求めて検討を進めています。しかし、こうした議論は東京を中心になされているので、関西でも議論を深めてみようと、今回、龍谷大学と淑徳大学との共催で京都にてシンポジウムを開催することになりました。ある意味で、アジア地域の仏教福祉の実情を知ることで、西洋に感化されてきた日本の福祉が置き忘れてきたもの(仏教の視点など)を振り返る機会になればとも期待しています。

日  時  2018年12月22日(土)10時00分~16時00分
会  場  龍谷大学大宮学舎東黌3階302教室、303教室(展示)

■備考

・事前申し込み不要
※手話通訳(日本語)を希望の場合には、12月10日(月)までに問い合わせ先までご連絡ください。
・使用言語は日本語と英語で通訳で通訳が入ります。レシーバー(150台)の貸し出しを希望される場合は、開始15分前に会場へお越しください。

≪問い合わせ先≫ 
龍谷大学 国際社会文化研究所事務室(研究部内)
TEL:077-543-7742
E-mail:setaken[at]ad.ryukoku.ac.jp

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ