• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都外国語大学】平成29年度京都外国語大学「大学教育再生加速プログラム(AP)」シンポジウムのご案内

イベント情報

【京都外国語大学】平成29年度京都外国語大学「大学教育再生加速プログラム(AP)」シンポジウムのご案内

京都府

■開催日時

2018.03.08(木)

■会場

京都外国語大学7号館4階R741

■参加対象

どなたでも

■主催

京都外国語大学AP推進委員会

■イベント概要

本学は、平成26年度に文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)」の「テーマⅠ(アクティブ・ラーニング)・テーマⅡ(学修成果の可視化)複合型」に採択されました。それに伴い本学では、確かな語学力および人間力の育成を目指し、語学教育に適した「反転授業型アクティブ・ラーニング」の開発・実践およびキャリア科目群における「問題解決型学習(PBL)」の実践に取り組んで参りました。加えて、学生の自己評価および客観的評価を包括的に把握することができる「学生サポートシステム」を開発し、学修プロセスと成果の可視化を通して学生の自律的な成長を支援して参りました。

本シンポジウム第1部では、共愛学園前橋国際大学の大森昭生学長、大阪府立大学の畑野快先生をお招きし、APテーマⅡにあたる「学修成果の可視化」に対する取り組みや成果を中心に、他大学の先進的な取り組み事例を交えて、本学における学修成果の可視化について報告いたします。これを受けて、第2部では可視化された学習成果を踏まえた教育改革や今後のAP事業の推進などについてパネルディスカッションを通して議論をいたします。

・基調講演:大森 昭生(共愛学園前橋国際大学 学長) 
 「エビデンスベースの学修成果可視化とキャリアへの接続~自律的な学修者の育成に向けて~」

・話題提供:畑野  快(大阪府立大学 准教授)
 「大阪府立大学における学修成果可視化の取り組み」

■参加費無料

■参加申込およびお問合せ
参加をご希望の方は、お名前・ご所属・職名・連絡先(メールアドレス、電話番号)を、irg[at]kufs.ac.jpへ
3月5日(月)までにメールでお知らせください。
※当日参加も可能ですが、会場準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ