• ホーム
  • イベント情報
  • 【立命館孔子学院】2019現代中国語セミナー(第3回)「Q&A ―昨年度6回、今年度3回のセミナーを振り返って―」

イベント情報

【立命館孔子学院】2019現代中国語セミナー(第3回)「Q&A ―昨年度6回、今年度3回のセミナーを振り返って―」

大阪府

■開催日時

2019.11.23(土)

■会場

立​命​館​大​学​大​阪​い​ば​ら​き​キ​ャ​ン​パ​ス​ ​C​棟​C​4​7​1

■参加対象

中国語教員、中国語教員を目指す方、大学院生など

■主催

立命館孔子学院

■イベント概要

立命館孔子学院
2019現代中国語セミナー(第3回)
「Q&A ―昨年度6回、今年度3回のセミナーを振り返って―」

立命館孔子学院では、前年度に引き続き、2019年度、中国語教員、中国語教員を目指している方、および大学院生などを対象とした「現代中国語セミナー」(全4回)を開催しています。
シリーズ3回目の今回は、三講師が一堂に会し、中国語に関するQ&Aを行います。

【第3回テーマ】 Q&A ―昨年度6回、今年度3回のセミナーを振り返って―

【日 時】 11月23日(土)13:30~15:30(13:00~受付開始)
【講 師】 中川 正之 氏(立命館孔子学院名誉学院長、神戸大学名誉教授)、
       杉村 博文 氏(大阪大学名誉教授)、
      木村 英樹 氏(東京大学名誉教授、追手門学院大学客員教授)
【会 場】 立命館大学大阪いばらきキャンパス C棟C471
      〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150
      アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/oic/
【定 員】 50名(先着順・事前申込制)
【参加対象】中国語教員、中国語教員を目指す方など
【参加費】 無料

【講座概要】
各セミナーの終了後に実施されたアンケートの質問覧にあったQの中から、
1) “太少女了”について。中国語の品詞をめぐって
2) “了”について。どこまで教えるか。
3) 誤用例“哪里的大学”(どこの大学)について 
4) 国別教科書について
5) その他
6) 講師それぞれの、中国語研究、中国語教育の体験から、これは、是非次代の人々に聞いてほしいということを、各自10分くらいを目途にお話しします。

【詳細・お申込方法】
下記リンクよりご確認ください。
http://www.ritsumei.ac.jp/confucius/event/article.html/?id=162

【今後のセミナー予定】
第4回 2020/1/29(水) 中川正之氏、荒川清秀氏(愛知大学地域政策学部教授)

■備考

【主催・お問合せ先】
立命館孔子学院(立命館大学 国際平和ミュージアム2階)
TEL:075-465-8426 FAX:075-465-8429
Mail:koza[at]st.ritsumei.ac.jp
HP:http://www.ritsumei.ac.jp/confucius/

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ