• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都高大連携研究協議会】高大連携フューチャーセッション「地域づくりは誰のためか?何のためか?~マルチセクターから考える~」

イベント情報

【京都高大連携研究協議会】高大連携フューチャーセッション「地域づくりは誰のためか?何のためか?~マルチセクターから考える~」

京都府

■イベントWebサイトURL

http://www.consortium.or.jp/kodai/22148

■開催日時

2018.02.24(土)

■会場

福知山市 市民交流プラザ 市民交流スペース(JR福知山駅北口すぐ)

■参加対象

京都府内の高校・大学に通う高校生・大学生(定員各30名)

■主催

京都高大連携研究協議会 共催:福知山公立大学

■イベント概要

少子高齢化問題を背景に「地方創生」という言葉が方々で言われますが、そもそも地域づくりは誰のために、何のためにおこなうのでしょうか?過疎が進んでいるから?都市部でも今後少子高齢化が進むから?
様々なアプローチで地域づくりに活き活きと取り組む若手~中堅の社会人の方々をロールモデルとしてお招きし、それぞれの地域づくりに対する思いを伺い、普段交わることのない京都市内、京都府北部地域に住む大学生・高校生と様々な視点での考えを交わしながら「地域づくりは誰のため、何のためにおこなうのか」を考えてみませんか?

日 時  2018年2月24日(土) 11:00~16:30(受付開始10:30)
会 場   福知山市 市民交流プラザ 市民交流スペース
     (〒620-0045 京都府福知山市駅前町400番)JR福知山駅北口すぐ
対 象   京都府内の高校・大学に通う高校生・大学生(定員各30名)
     ※京都市内の高校生・大学生については京都駅から送迎予定
参加費  参加費無料、昼食支給

プログラム:
11:00~ 開会挨拶、アイスブレイク
12:00~ 昼休憩(昼食〈弁当〉をご用意いたします)
13:00~ ロールモデルトーク
※様々なアプローチで地域づくりに取り組む若手~中堅の社会人の方々から、地域づくりに取り組む思い、実際の活動について紹介いただきます。
     <ロールモデル>
       山添 藤真氏(京都府与謝野町 町長)
       森田 賢氏(京都府福知山市役所)
       竹内 弘一氏(KBS京都報道局キャスター)
       川人 ゆかり氏(合同会社ミラマール 代表社員 社長)  
14:30~ ワークショップ
※より深く話を聞きたいロールモデルにみんなで質問してみましょう
16:00~ 振り返り・まとめ
16:30  終了

総合コーディネーター: 福知山公立大学 杉岡 秀紀 先生

主催:京都高大連携研究協議会 
共催:福知山公立大学

■備考

申込方法:以下のいずれかの方法でお申し込みください。
申込用紙を ①FAXで送る
      ②E-mailで送る

①FAXでの申し込み
参加申込書に必要事項を記入し大学コンソーシアム京都事務局へFAXで送ってください。
参加申込書はPDFをダウンロードしてください。
FAX番号:075-353-9101 

②E-mailでの申し込み
件名:「高大連携フューチャーセッション申込」
参加申込書に必要事項を記入し、下記あてに送信いただくか、
直接メール本文へ以下の内容を送信ください:(1)お名前(ふりがな)(2)所属大学・学部/所属高等学校(3)学年(4)電話番号(5)e-mailアドレス

上記の内容にて、kodai■consortium.or.jp までメールにてお申し込みください。(■を@に変えてお送りください)
申込受付後に受付完了メールをお送りします。

申込締切:2018年2月9日(金)

お申込み・お問合せ先
公益財団法人大学コンソーシアム京都 教育開発事業部
電話:075-353-9153 FAX:075-353-9101 
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜 9:00~17:00(年末年始を除く)


一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ