• ホーム
  • イベント情報
  • 【同志社大学】第3回科学技術について考えるシンポジウム「財閥再編と原発導入」

イベント情報

【同志社大学】第3回科学技術について考えるシンポジウム「財閥再編と原発導入」

京都府

■開催日時

2019.12.20(金)

■会場

同志社大学今出川校地(新町キャンパス)尋眞館 3階31番教室

■参加対象

一般参加可

■主催

同志社大学働き方と科学技術研究センター

■イベント概要

同志社大学
第3回科学技術について考えるシンポジウム「財閥再編と原発導入」

本シンポジウムは、「同志社大学科学技術と社会プロジェクト」によって開催され、科学技術と社会について考えるものです。
今年は科学社会学を専門とする研究者である定松淳先生をお招きし、原発問題について講演して頂きます。これまで理系の人々によって多く語られてきた「科学技術と社会」の関係について、オーディエンスと共に社会科学の立場から活発な議論ができればと考えています。

講演者:
定松 淳(東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 特任准教授)

参加登録は不要。
みなさまのご参加をお待ちしております。

■備考

 

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ