• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都大学】Bene Müller講演会「再生可能エネルギーによる地域経済の活性化~地域における温暖化防止と付加価値創造の両立」

イベント情報

【京都大学】Bene Müller講演会「再生可能エネルギーによる地域経済の活性化~地域における温暖化防止と付加価値創造の両立」

京都府

■開催日時

2019.02.08(金)

■会場

吉田キャンパス 法経済学部東館2階 法経3番教室(みずほ講義室)

■参加対象

一般の方

■主催

京都大学

■イベント概要

Bene Müller講演会
「再生可能エネルギーによる地域経済の活性化~地域における温暖化防止と付加価値創造の両立」

 再生可能エネルギーにまつわる議論は、そのエコロジカルなメリットに始終することが多いですが、それは気候を害する化石エネルギーと比べると一目瞭然なものです。しかし、地場のエネルギー源である再生可能エネルギーがもたらす地域経済的な著しいメリットについては、見過ごされることが多いです。

 本講演では、それがどれほどの額に上るものなのか、南ドイツで具体的に実現されたプロジェクトを例に採りながら示していきます。

【開催日】2019年02月08日 金曜日

【時間】13時00分~14時30分(講演1時間、質疑応答30分)

【開催地】法経済学部東館2階 法経3番教室(みずほ講義室)

【対象】一般の方も参加いただけます。

【定員】190名

■備考

【申し込み】不要

【問い合わせ】
経済学研究科 諸富研究室
Tel: 075-753-3510
E-mail: morotomi*econ.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

 

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ