• ホーム
  • イベント情報
  • 【成城大学】連続公開講演/いま、教養教育を問う 第4回:メディア報道を読み解く技法

イベント情報

【成城大学】連続公開講演/いま、教養教育を問う 第4回:メディア報道を読み解く技法

東京都

■開催日時

2017.07.15(土)

■会場

成城大学3 号館 311 教室

■参加対象

大学教員、大学職員、一般など

■主催

成城大学共通教育研究センター

■イベント概要

講 演:伊藤 守(早稲田大学教授)
討論者:山本 敦久(成城大学准教授)
司 会:東谷 護(成城大学教授)
※参加費無料

【講演シリーズ開催のねらい】
 近年、教育の質保証のあり方として、アクティブ・ラーニング、反転授業といった方法が脚光をあびていますが、ややもすれば授業の進め方という形式的、表面的な改善に流れてしまうきらいがあるのではないでしょうか。
 こうした問題を念頭に「いま、教養教育を問う」を統一テーマとして、教養教育に関わってきた気鋭の研究者に、自身の教育実践と教養教育への考えを講演していただくことで、近年の教養教育のあり方を問う様々な議論に一石を投じる講演シリーズを企画しました。

 第4回目では、ニュース報道の分析を通して日本のメディアが抱える問題を批判的に検討してきた伊藤守氏をお迎えします。本講演では、日常生活に深く浸透しているメディア報道が私たちのものの見方や価値観を作り出すメカニズムに着目することによって、学問知が大学を越えて市民のクリティカルな教養へと繋がっていくことの大切さをお話しいただきます。本講演は、メディア報道に対峙する「アクティヴ・オーディエンス」へと踏み出すための絶好の機会となるでしょう。

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ