イベント情報

【京都大学】マクロ生物学百花繚乱 II ~世界一周~

京都府

■開催日時

2019.11.11(月)~ 2019.11.12(火)

■会場

百周年時計台記念館、芦生研究林

■参加対象

生物学者や生き物好きの方

■主催

京都大学野生動物研究センター附属幸島観察所

■イベント概要

京都大学
マクロ生物学百花繚乱 II ~世界一周~

系統学、行動学、生態学、霊長類学など、研究科や学会という単位で区切られ
てしまい、同じ様に生物が大好きなのに交流する機会がないマクロ生物学者の
皆さん。この機会に何か面白いことを一緒に考えませんか。

このイベントでの出会いが、複雑な自然を真に理解することの手助けとなるは
ずです。

昨年度開催した「マクロ生物学百花繚乱」の第二弾です。今回は「世界一周」
をテーマとし、世界中を飛び回る研究者たちがそのエネルギーの源泉と国際
共同研究を成功させる秘訣についてお話しします。

シンポジウム後にはどなたも発表いただけるポスター発表会&懇親会を予定し
ています。生き物好きこの指とまれ。みなさんの積極的な参加をお待ちしてい
ます。


開催日
・2019年11月11日 月曜日 〜 2019年11月12日 火曜日

時間
詳細等をご確認ください。

開催地
11月11日:
百周年時計台記念館
(本部・西部構内マップ[3])

11月12日:
芦生研究林

対象
生物学者や生き物好きの方

詳細等
シンポジウム(11月11日)
・(10時~17時30分) 基調講演
※ 講演はすべて英語で行われます。
・Richard Corlett (Chinese Academy of Sciences, China)
・LeRoy Poff (Colorado State University, USA)
・Kanehiro Kitayama (Graduate School of Agriculture, Kyoto Univ.)
・Shiro Kohshima (Wildlife Research Center, Kyoto Univ.)
・(17時30分~20時00分) ポスター発表会&懇親会

ワークショップ(11月12日)
京都大学の誇る芦生研究林で実物を見ながら研究者の生の声を聴きましょう。
芦生研究林で様々な研究をしている研究者が森を散策しながら案内します。
当日は、京都大学本部からシャトルバスを運行します。

各イベントの詳細は、以下のWebサイトよりご確認ください。
http://www.ecology.kyoto-u.ac.jp/hyakka-world/

参加費
無料

申し込み
シンポジウム: 不要
ポスター発表およびワークショップは申し込みが必要です。
詳細は、以下のWebサイトをご確認ください。
http://www.ecology.kyoto-u.ac.jp/hyakka-world/

申し込み締切日
ポスター発表、ワークショップ:
2019年10月1日 火曜日

問い合わせ
E-mail: hiromiuno1*ecology.kyoto-u.ac.jp

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ