イベント情報

【立命館孔子学院】読書会「ある女性兵士の自伝」謝冰瑩を読む

京都府

■開催日時

2019.06.15(土)

■会場

立命館孔子学院図書室(立命館大学国際平和ミュージアム2階)

■参加対象

どなたでも

■主催

立命館孔子学院

■イベント概要

立命館孔子学院では、隔月偶数月に読書会を開催しており、毎回、中国の短編小説を日本語訳で読んで感想を語り合い、また作者について学び合います。

【6月の作品】「ある女性兵士の自伝」謝冰瑩(中国の作家)
【日 時】2019年6月15日(土)12:30~14:30
【会 場】立命館孔子学院図書室(立命館大学国際平和ミュージアム2階)
【講 師】永井英美氏(立命館孔子学院中国語講師)
【参加費】無料

【作品紹介】
「ある女性兵士の自伝」(原題『一個女兵的自伝』(1936年))は、作者・謝冰瑩の前半生の自伝。20歳で革命思想に目覚め、旧式結婚を逃れるためにも入った武漢の中央軍事政治学校で女性部隊に配属され北伐に参加するものの、武漢政府の崩壊に先立ち女性部隊も解散、やむなく故郷に帰った後、結婚を拒んで監禁される。三度の逃亡の企ても失敗するが、嫁いだ後、夫に離婚を迫って成功、その顛末を含めた前半生を描く。全6章のうちの第五章「家庭監獄」から、最初の逃亡が失敗に終わるいきさつを描いた部分を訳出したもの。

【テキストについて】
現在、二玄社『中国現代文学珠玉選[小説3]』所収の作品を順に読んでいます。テキスト購入費は参加者負担となりますが、事前に事務局までお越しいただければ、作品のコピーをお渡しすることもできます。

【参加ご希望の方へのお願い】
読書会は作品の感想を語り合うことを目的としていますので、なるべく当日までに作品を読んできてください。

【お申込み方法】
電話、FAX、メールにて前日までにご予約ください。
※お申込の際は、①お名前(氏名・フリガナ)、②連絡先(電話番号、メールアドレス)、③参加ご希望の講座名・日程を明記ください。

【主催・お問合せ先】
立命館孔子学院(立命館大学 国際平和ミュージアム2階)
TEL:075-465-8426 FAX:075-465-8429
Mail:koza[at]st.ritsumei.ac.jp
HP:http://www.ritsumei.ac.jp/confucius/

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ