• ホーム
  • イベント情報
  • 【京都高大連携研究協議会】第16回高大連携教育フォーラム「いま育成すべき力は何かをともに考えるII―高等学校・大学の役割― ~次期高等学校学習指導要領と高大接続の本質~」

イベント情報

【京都高大連携研究協議会】第16回高大連携教育フォーラム「いま育成すべき力は何かをともに考えるII―高等学校・大学の役割― ~次期高等学校学習指導要領と高大接続の本質~」

京都府

■開催日時

2018.12.08(土)

■会場

キャンパスプラザ京都

■参加対象

どなたでも

■主催

京都高大連携研究協議会(京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都府私立中学高等学校連合会、京都商工会議所、公益財団法人 大学コンソーシアム京都)

■イベント概要

第16回高大連携教育フォーラム
「いま育成すべき力は何かをともに考えるII―高等学校・大学の役割―
 ~次期高等学校学習指導要領と高大接続の本質~」

今年度の高大連携教育フォーラムは、「いま育成すべき力は何かをともに考えるII―高等学校・大学の役割― ~次期高等学校学習指導要領と高大接続の本質~」をメインテーマとし開催します。
2018年3月に告示された次期高等学校学習指導要領や、2019年度から導入され
る「高校生のための学びの基礎診断」等を踏まえ、高大接続の在り方を探っていきたいと考えています。
また第2部の分科会では、【「学びの接続」を考える】をテーマといたしました。

大学教育、大学入学者選抜の在り方を考えていくにあたっては、一人ひとりの若者の資質・能力をどのように評価し、自校の特色ある教育でどのように育成し社会に繋いでいくか、といった観点が必須であり、大学においても高等学校までの学びの把握・理解が欠かせません。
高等学校教育がどのように変わり、また変わろうとしているのか。これから大学生として入学する高等学校現場の教育改革に触れていただき、高等学校と大学双方で「学びの接続」を考える機会としたいと考えています。
皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

【日程】2018年12月8日(土)10:00-17:30(受付9:30~)
【会場】キャンパスプラザ京都

第1部 基調講演、事例報告、パネル・フロアディスカッション

■基調講演
新学習指導要領は何を目指すのか ~習得・活用・探究における「主体的・対話的で深い学び」~
市川 伸一 氏(東京大学大学院教育学研究科教授)

■事例報告
「高校生のための学びの基礎診断」実施に向けて取り組んできたこと ~高等学校教育の質保証を目指す観点から~
三浦 隆志 氏(岡山県立林野高等学校校長)

■パネル・フロアディスカッション
「次期高等学校学習指導要領と高大接続の本質」という観点から、いま育成すべき力とは何かをともに考える。

■第2部 分科会 「学びの接続」を考える
今年度は、2020年度からの「大学入学共通テスト」も見据え、同テストに記述式問題が導入される「国語」と「地歴・公民」の分科会を設けました。
 第1分科会【表現技法】
 第2分科会【数学】
 第3分科会【表現技法】
 第4分科会【数学】
 第5分科会【国語】
 第6分科会【地歴・公民】
 特別分科会①【アドミッション専門人材開発】
 特別分科会②【高大社連携キャリア教育】

■情報交換会

【定員】※先着順
基調講演、事例報告、パネル・フロアディスカッション 260名
分科会 各30名(特別分科会は各40名)
情報交換会 60名

■備考

【参加費】
 第1部および第2部
  京都府内の高等学校・大学関係者:1,000円
  上記以外の方(京都府内の企業参加者含む):2,000円
  ※「レジュメ・資料集」「報告集」を含みます。
 情報交換会:2,000円

【申込期間】
 2018年10月5日(金)9:00~11月2日(金)17:00

【申し込み方法】
 以下のページの「お申し込み」ボタンからお申し込みください。
 http://www.consortium.or.jp/project/kodai/education-forum 

【お問い合わせ先】
公益財団法人 大学コンソーシアム京都 高大連携教育フォーラム 担当
TEL 075-353-9153 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ