• ホーム
  • イベント情報
  • 【立命館孔子学院】2018年度「孔子学院の日」記念企画・映画講演会「文革と青春ー『サンザシの樹の下で』をめぐってー」

イベント情報

【立命館孔子学院】2018年度「孔子学院の日」記念企画・映画講演会「文革と青春ー『サンザシの樹の下で』をめぐってー」

京都府

■開催日時

2018.09.29(土)

■会場

立命館大学衣笠キャンパス 平井嘉一郎記念図書館シアタールーム

■参加対象

どなたでも(事前申込制)

■主催

立命館孔子学院

■イベント概要

今年度も「孔子学院の日」を記念し、9月29日(土)に映画講演会を開催します。
映画全編を鑑賞し、終了後に講義&質問コーナーというスタイルで、一本の作品をじっくり堪能します。

★参加無料・事前登録制

【テーマ】 文革と青春ー『サンザシの樹の下で』をめぐってー
【講 師】 三須祐介氏(立命館大学文学部准教授)
【上映作品】『サンザシの樹の下で』(2010年・中国・114分・日本語字幕)

■講演概要
“十年動乱”とも言われるプロレタリア文化大革命(文革、1966-1976)が終結してからすでに40年余りが経過し、その記憶は薄れつつある。しかしその傷痕は、その後の文芸作品にさまざまなかたちで影を落としつつも、新時期以降の豊かな作品群を生み出してきた。自身が十代半ばから二十代半ばの青春期を文革のなかで過ごした張藝謀監督も、例えば『活きる』(1994)、『妻への家路』(2014)において文革時代のなかに生きる人間の姿を描いている。70年代の若者の悲恋に焦点をあてた『サンザシの樹の下で』(2010)もこの系譜に連なる作品である。
講座では、作品の背景となっている文革や、文革を描いた文芸作品のなかの位置づけや評価、原作小説との関係などを中心に考えてみたい。

【日 時】 2018年9月29日(土)13:00~15:40(12:30受付開始)
【会 場】 立命館大学衣笠キャンパス平井嘉一郎記念図書館シアタールーム
【定 員】 30名
【参加費】 無料(事前申込制)

【お申込み方法】 
ホームページ「文化イベント講座受講申込フォーム」(https://area31.smp.ne.jp/area/table/8391/IfYpBI/M?S=manbp2ofojo&g=2)からお申込みください。
※お申込み後のキャンセルは、受付メール内にあるキャンセル専用URLからキャンセルをしてください。(お電話でのキャンセルはお受けできません。)

【主催・お問合せ先】
立命館孔子学院(立命館大学 国際平和ミュージアム2階)
TEL:075-465-8426 FAX:075-465-8429
Mail:koza[at]st.ritsumei.ac.jp
TEL:075-465-8426
HP:http://www.ritsumei.ac.jp/confucius/

■備考

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ