教まちや News

京都光華女子大学「学習ステーション」のご紹介

■京都光華女子大学の学習支援の取組について

こんにちは。教まちや事務局です。

今回は、京都光華女子大学の学習支援の取組について、ご紹介いただきます。

学修者の主体的な学びの充実が求められており、各大学で学修支援環境の改善が進められています。その中で、今回ご紹介いただく京都光華女子大学の学習ステーションで行なっている学習支援の取組は、どのようなものなのでしょうか。

それでは、北風さん、よろしくお願いします。

************************************

京都光華女子大学 学習ステーションの北風と申します。
本学の学習ステーションで行なっている学習支援の取組について紹介します。

■学習ステーション(通称:学ステ)について

学ステは、学生の主体的な学習を支援することを目的に、2014年4月に誕生しました。場所はキャンパスの中心にある賢風館の1階、地下1階にあります。ここでは、自学習、グループワーク、ディスカッション、プレゼンテーションなど、自分の学習の目的やスタイルに合わせて自由に利用できます。また学ステ内では、飲食や会話もできるので、長時間のグループ学習にも役立っています。開室時間は、平日8:30~21:00、土・日・祝8:30~17:00です。PCの貸出やコピー機なども設置しています。

学ステでは、常駐の専任職員が3名、学科教員と兼務の学習アドバイザーが4名に加えて、学生スタッフのピア・サポーターが学生支援を行なっています。
今回は、「ピア・サポーターによる学習支援の取組」を紹介します。

■ピア・サポーターの取組

ピア・サポーターは、2年生以上の学生から公募により採用しています。今年度は9学科・専攻の学生45名が、学習支援にあたりました。


1.履修登録相談会と前期・後期末定期試験前学習相談会
ピア・サポーターとしての最初の業務は履修登録相談会です。大学では、高校までとは違い、時間割を自分で組まなくてはいけません。新入生にとって履修登録は初めての体験であり、多くの学生の最初の悩みとなります。1年生は学ステで先輩学生であるピア・サポーターと出会い、アドバイスをもらいながら時間割を組んでいきます。
履修登録に続いて学生を悩ませるものとして、7月末と1月末に行われる定期試験があります。ピア・サポーターは、主に低年次の学生を対象に定期試験の2,3週間前になると学科・専攻単位で相談会を行ない、試験対策のアドバイスや課題作成についての相談を受け付けます。

このような相談会に参加することで、1年生は先輩と知り合い、不安を解消していきます。
ここに来たら先輩がいる!」
学ステは、1年生にとって大学で安心して過ごせる居場所であり、ネットワークづくりの場なのです。


2.カウンターでの学生相談業務
ピア・サポーターは、平日16:10~17:40、学ステ1階のカウンターで、PCの操作方法や課題の提出方法、取得した資格の話などさまざまな相談を受け付けています。


3.各学科・専攻ごとの企画
ピア・サポーターは、それぞれの学科・専攻の学びのニーズに応じた企画を考え、実施しています。今年度は、8学科・専攻より14の企画が実施されました。企画終了後、良かった点や今後の課題を再確認し、また参加者からの意見も踏まえた上で、次回の計画を立てていきます。

4.学園祭での取組
学園祭では、「女子大生による女子大生のためのキャリア形成論」と題して取組を行ないました。今年度は、第1部で各学科・専攻の学生が、4年間・2年間で何を学び、何を目指すのかを1枚のポスターにまとめ、学生や学外者に発表しました。また第2部では、医療的ケアの必要な子どもたちとその家族を招き、全員で1枚の雪だるまの絵に飾り付けをしました。当日は46名の方が参加し、とても可愛らしい雪だるまが完成しました!!医療的ケアの必要な子どもたちと実際に触れ合うことのできた良い機会となりました。



5.ピア・チューター業務                    

1年生がもっとも大変だという授業の1つが「仏教の人間観」です。この授業では、毎回の授業後に提出するリフレクションペーパーが再提出の場合、学ステで確認印をもらうことが義務づけられています。その支援を行なうピア・サポーターをピア・チューターと呼んでいます。
1年生にとっては先輩と深く知り合える機会であると同時に、ピア・チューターにとっても、学びを振り返ることで、より深い理解に結びつく機会になっています。支援される側、支援する側共に、成長のできる支援業務です。                 


        

■おわりに

学ステは、他学科・専攻の学生と知り合い、共に助け合い励ましあえる仲間ができる場所です。ピア・サポーターがその繋がりの架け橋になっているのはもちろんです。まだまだ試行錯誤しなければいけないことはたくさんありますが、ピア・サポーターの学生一人ひとりが成長できるよう、育成にも力を入れていきたいと思います。

HPにピア・サポーターの活動を載せています。ぜひご覧ください。
https://www.koka.ac.jp/station/


************************************

以上、京都光華女子大学の学習ステーションで行なっている学習支援の取組についてご紹介いただきました。北風さん、ありがとうございました。

引き続き次年度も、教まちやNewsを更新して参りますので、どうぞお楽しみにお待ちください。


 

一覧に戻る

イベント投稿

あなたの所属機関で開催される高等教育関連イベントの情報を募集しています。

投稿

メールマガジン
登録・解除

定期的に大学コンソーシアム京都より、新着イベント情報をメール配信しています。

登録・解除

  • サイトに関するお問い合わせ
  • 大学コンソーシアム京都
  • 大学コンソーシアム京都のFD・SD
  • まんがFDハンドブック無料配布受付中

topへ