トップページ イベント情報 【立命館大学】「COVID-19時代における フィールドワークの(不)可能性 ――されどわれらが日々のフィールドワークは可能か?――」

【立命館大学】「COVID-19時代における フィールドワークの(不)可能性 ――されどわれらが日々のフィールドワークは可能か?――」

2021 / 3 / 20 / 土
オンライン
  • イベント概要

    【開催日】

     2021年3月20日(土)13:00~17:00


    【会 場】

     Zoom開催


    【参加費】

     無料


    ◇プログラム

    (13:00) 開催の挨拶


    (13:10) 発表(一人の発表につき約45分)

            石野隆美氏(立教大学大学院観光学研究科博士課程後期課程)

            山本理佳氏(立命館大学文学部地域研究学域准教授)


    (15:00) コメント&ディスカッション


    共催:

    ・立命館大学研究高度化推進施策『With コロナ社会 提案公募研究プログラム―Visionaries for the New Normal―』「COVID-19以後のツーリズム・モビリティの課題と可能性」研究代表者:遠藤英樹

    ・科学研究費基盤研究(C)「グローバルなアジア世界の共生を志向するポリフォニック・ツーリズム(多声的観光)」(研究課題/領域番号:20K12442)研究代表者:遠藤英樹

  • 開催日
    2021 / 3 / 20 / 土
  • イベントWebサイト
  • 会場
    オンライン(Zoom)
  • 参加対象
    どなたでも
  • 主催
    立命館大学人文科学研究所
  • 添付資料
pagetopTOP