ポスターセッション

ポスター公開期間2023年2月11日(土)10:00 ~ 2023年2月28日(火)23:59
オンライン発表2023年2月18日(土)13:00 ~ 16:00
P1-7 京都産業大学
テーマグローバルコモンズスタッフLINK を通した「学生の主体的活動」と「学生の成長実感」 ~英語ディスカッションイベントでの活動紹介~
発表代表者杉江 昌子   京都産業大学 教育支援研究開発センター事務室 学習支援担当
連名発表者鈴木 椋祐   京都産業大学 外国語学部 ヨーロッパ言語学科 スペイン語専攻 4 年
田中 温翔   京都産業大学 外国語学部 英語学科 4 年
吉馴 真汐   京都産業大学 国際関係学部 国際関係学科 3 年
李 京兆(リ・ケイチョウ) 京都産業大学 経済学部 経済学科 3 年
遠藤 美由樹   京都産業大学 教育支援研究開発センター事務室 事務長
キーワード
  • グローバルコモンズ(GC)
  • 英語ディスカッション
  • 学生スタッフ
  • 主体的な学び
発表の概要コロナ禍により2020 年度春学期は閉館、GC で採用していた学生スタッフの活動も、秋学期の開館後も再開できなかった。学生スタッフの育成という観点からその在り方を見直し、2021 年度4 月に、自発的な学生スタッフLINK がスタートした。インセンティブは、学生自身の学びと成長である。そして、異文化や外国語について楽しく学べるイベントを、学生主導で企画・実施する経験である。その分達成感も大きく、LINK のイベントに参加者としてきていた学生が、LINK スタッフに加わるなど、まさにグローバルマインドの伝達者としての役割を果たしてくれている。
発表の前半は、LINK 活動開始までの経緯、LINK の役割と研修、活動の概要、およびLINK スタッフの学びと成長実感について、実例を交えて報告する。
後半は、英語ディスカッションのイベントで現在活躍中のLINK メンバーが、ファシリテータとしての役割やテーマ選び、参加者の様子、課題や今後の目標など、自らの実体験を交えて発表する。
pagetopTOP