トップページ ニュース 池​坊​短​期​大​学​ ​学​内​サ​ロ​ン​「​C​h​a​n​d​e​l​l​e​~​シ​ャ​ン​デ​ェ​ル​~​」​(​環​境​文​化​学​科​エ​ス​テ​テ​ィ​シ​ャ​ン​コ​ー​ス​)

池​坊​短​期​大​学​ ​学​内​サ​ロ​ン​「​C​h​a​n​d​e​l​l​e​~​シ​ャ​ン​デ​ェ​ル​~​」​(​環​境​文​化​学​科​エ​ス​テ​テ​ィ​シ​ャ​ン​コ​ー​ス​)

2016 / 11 / 8 / 火
池​坊​短​期​大​学​

■2年間の学びの集大成。沢山の人達とふれあえる学内エステサロン期間限定オープン!

   

こんにちは。教まちや事務局です。

   

 

   

今回、スタッフが取材に訪れたのは池坊短期大学です。京都の中心地四条烏丸にあります。周辺にはオフィスビルやショッピングビルなどが多く、非常に交通の便が良い場所です。

   

この日は、環境文化学科エステティシャンコース2年次生が、授業の一環としてこれまで学んできた技術や知識を実践実習する「学内サロン」のプレオープンの日です。

   

「学内サロン」とは一体どんなところなのでしょうか。

   

じっくり取材させていただきます!!

   

 

   

「学内サロン」は和心館3階にあり、普段はエステ実習を行っている教室を利用しています。

   

教まちやスタッフが到着したのは、サロンオープンの約30分前。学生たちは準備の真っ最中でした。

   

そんな中、教まちやスタッフを迎えてくれたのは、池坊短期大学環境文化学科エステティシャンコースの専任講師で指導責任者である長谷川先生と、同コース2年次生の﨑川さんです。﨑川さんはこの学内サロンの店長を務めています。

  お二人が「学内サロン」について説明をしてくださいました。  

■学生の実習だからとあなどるなかれ

   

池坊短期大学エステティシャンコースのカリキュラムについて

 

   

【1年次】

   

エステティシャンに必要な基礎知識を徹底的に修得します。

   

フェイシャル、ボディ、脱毛などの実習とともに、皮膚科学や人体基礎生理学、栄養学など美容に関する理論を多角的に学びます。

 

   

【2年次】

   

専門ゼミや「学内サロン」実習で2つの資格取得を目指します。

   

2つの資格取得を目標に、より高度な専門実習や学内サロン実習、専門ゼミなどを通じて即戦力になれる知識と技術を磨きます。

  そして2年間の学びを終えた卒業生はトータルエステティックサロン、ブライダルサロンなどで活躍するプロへの道を歩んでいきます。  

■学内サロン「Chandelle~シャンデェル~」

 

実習室にはサロンが実際に使用している最先端の機器が多数備えられています。また、技術だけでなく、接客やマナーなども学び、エステティシャンとして必要な実践力を身につけています。

   

池坊短期大学でエステティシャンコースが設置されて8年目。この「学内サロン」は7年目を迎え、サロンの名称は学生たちの命名で、毎年変わります。

   

今年度のサロン名は「Chandelle~シャンデェル~」。フランス語でキャンドルを意味します。

   

キャンドルの淡い光のようなゆらぎと癒しをイメージしているのでしょうか。癒しの空間にぴったりの名前ですね。

   

 

   

施術コースは、フェイシャルとボディの2コースで、料金はどちらのコースも約90分(カウンセリング時間含む)で1回1,000円だそうです。

   

学生の実践実習ということで、お客さまには化粧品代の一部として、1,000円を負担していただいているとのことでした。

   

総勢14名の2年次生で受け入れられるお客さまの数には限りがあります。1014日にプレオープン初日を終え、取材日はプレオープンの2日目でしたが、この日は満席とのことでした。

   

﨑川さんにプレオープン初日の感想を聞いたところ、緊張のせいで、手技を忘れそうになってしまったと、恥ずかしそうに告白してくださいました。

   

また、お客さまから「気持ち良かった。」という言葉を聞けるのがとても嬉しく、その言葉を聞くのを目標にしているとも話されていました。

   

ちなみに、﨑川さんがエステティシャンの道を志したきっかけは、進路を決めかねていた高校3年生の時に池坊短期大学のオープンキャンパスでエステティシャンコースの体験授業に参加し、エステティシャンが女性らしく美しい職業と知り、また生け花や茶道を通して美しい女性になりたいと感じ、その日のうちに池坊短期大学に入学しようと決めたそうです。

   

 

   

そろそろ「学内サロン」オープンの時間が迫ってきました。

   

オープン前に全体ミーティングを行い、「よろしくお願いいたします!」と全員で円陣を組み「学内サロン」がいよいよオープンします。

  予約をされているお客さまが続々と来店されました。     ≪ご利用の際のステップ≫

①予約をします。 ※希望日の週初めの月曜日から電話で受付をしています。

 

②当日来店します。 ※時間厳守です。20分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。

 

③待合室で名前を呼ばれたら、受付で手続き(支払い)を行います。

 

④施術前に担当者が、カウンセリングを行います。(10分程度)

 ※当日の体調などによっては、施術内容を変更することもあります。

 

⑤施術を行います。(60分)

 

⑥施術後に担当者が、カウンセリングを行います。(10分程度)

   

■学内にある癒しの空間

   

プレオープンは取材日後にもう1日設けられており、合計3日間あります。主な利用者は学生の家族や、友人、後輩だそうです。

   

グランドオープンは例年11月中旬からで、今年は1118日からとなり、学生たちは1月20日まで計6日間、一般のお客様の施術を行います。

   

主な利用者は池坊短期大学の近隣の方々で、「もうそんな時期なのね。」と毎年利用される常連の方もいらっしゃるそうです。

   

「学内サロン」は学生の実践実習の場だけでなく、近隣の方々に池坊短期大学で行っている教育の取り組みを知ってもらう場でもあるんですね。

   

また、1年次生が先輩である2年次生の施術を受け、刺激を受けたことによってその後の授業にも良い影響を与えている部分もあるそうです。

   

 

   

学生にとって学びの集大成の晴れ舞台となる、この学内サロン「Chandelle~シャンデェル~」。

   

学生がこの2年間で培った学習成果がどのようなものか、池坊短期大学のエステティシャンコースではどのような学びを行っているのか、興味のある方は是非利用してみてください。(女性限定サロンです。男性の方はご利用できません。申し訳ありません・・・)

   

 

   

うっとりと気持ちよさげに施術を受けているお客様を見て、グランドオープンには予約を入れてみようかなと思った教まちやスタッフでした。

 

   

************************

   

 

   

以上、池坊短期大学 学内サロンについてご紹介しました。

   

 

   

教まちやNewsでは、大学コンソーシアム京都およびその加盟校の教育に関する特徴的な取り組みを取材し、掲載しています。

  取材をご希望の場合は、下記お問合せ先までお気軽にご連絡下さい。

pagetop